« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月20日 (火)

怒涛の一か月

005_2
チムニーがきてから怒涛の一か月が過ぎました。
久々のパピーパワーにばたばただったこの一か月、母もついていけるわけがなくsweat02、今は週半分以上は我が家にいます。
それこそ最初は興奮状態で、とにかくじっとしてしないで暴れ回り、私が動けばついてまわりといった感じでしたが、今では環境の変化にも慣れて、今の生活スタイルにもだいぶ順応し安定してきたようです。
一番影響があったのはやっぱり多摩川でノンリーシュでおもいっきり走り回れるようになってから、家でもだいたい定位置のソファでおとなしくするようになりました。
やっぱり走り回ることがなにより心身ともに重要なことだと改めて感じました。
でもチワワに多い吠え癖もほとんどなく、クレートにもおとなしく入るし、トイレもすでにほとんど失敗もないので、本当に手のかからないいいコだと思います。(*^^*)


006_2
そして肝心のイギゾロとの関係性ですが・・・
イギーに関しては最初から一貫して見事なまでの無関心。笑
チムもなんでかいまでにイギーにビビり気味で、イギーが近づいてくると逃げるほど・・・
逆に無関心でちょうどいい距離感なんでしょうか・・・
一方一番心配だったゾロ。
想像通りのヒスっぷりで、テリトリー内の家だと、チムのやることなすこと気に入らないとばかりに、目くじらたてて追い回してました。(_ _|||)
ソファに乗れば唸りながら端に追いやり、私の膝に乗ればもちろん歯をむき出して怒る・・・
チムも逆らうことなく、怒られれば端っこでちっちゃくなっていたのかわいそうになってしまいましたが、犬社会の社会性の学習なのでそこは任せて放っておきました。


007_2
そんな関係性にも、お互いの妥協と譲歩があってか徐々に変化が。
ゾロに怒られても怒られても、なぜかゾロ兄が大好きなチムニー。
ゾロが起きてくれば尻尾を振って喜んで、回りを飛んだり跳ねたりちょっかいをだし、また怒られて。笑
多摩川に行けばゾロの後を走って追いかけ、ゾロのまねばかり。
そんな想いも報われはじめ?!、ゾロも徐々に受け入れるようになり、今では気が乗れば2人で追いかけっこまでするほどに。
ほんとほほえましい光景で、幸せを感じます。(*^^*)


008
先日撮った奇跡の3ショット。
横浜の病院に行った帰りに臨港パークにて。

あ・・・もう一人、関係性が微妙な相手が。笑
ダンナにいまだに慣れず?!、私が仕事でいないときはクレートから出てこないらしい・・・
男の人は苦手みたいだけど、たしかに1.6kgのチムからみたら巨人だもんなぁ。。。( ̄▽ ̄;)
前に比べたらだいぶ慣れてはきましたが、イギーとダンナとの仲がもう少し縮まればいいなぁ。笑

そしてもう1つ・・・
避妊手術をするかどうか悩んでいたら、先週、最初の生理がきてしまいました。sweat01
チワワだしたいした出血じゃないだろうとパンツはかせてないんのですが、シーツやベッドカバーに結構ついてました。(^^;)
やっぱり、病気予防のために避妊したほうがいいのかとも思いますが、こんなちっちゃい体にメスを入れて臓器をとるのかと思うとそれもなんか意にそぐわない・・・
悩みどころです・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »