2013年4月 9日 (火)

ワンのストレス

いよいよ明日、出発となりました。
ここ一週間、たくさんのお別れがあり、昨日は一足早く母とも最後の日だったので、思いのほか感傷的になってしまいました。。。
でも一番精神的ダメージを受けているのはワンコたち。
ダンナが出発する一か月以上前から、家の中がバタバタとしだし、家具がなくなっていったり、ダンボールが積み上げられたり、そこにきてダンナがいなくなり、実家に移り住み・・・
これだけの環境の変化にどれだけストレスをうけているか・・・。
ゾロは特に精神的にナイーブなので、一番心配していたのですが、とうとう今朝からゴハンを食べなくなってしまいました。。。wobbly
先週から、いつもとは様子が違うみんなとの「じゃあね」を敏感に察していたと思うし、そこにきて昨日は母との別れがあったので、どうなってしまってるのか不安でしょうがないんだろうな・・・
ゾロの鏡の私が感傷的になってしまうことが一番いけないので、極力元気にふるまっていますが、ゾロは心の中を感じるからなぁ・・・sweat02
でも、今日はいよいよダンナがお迎えに帰ってくるので、夜には会えるよ!
ダンナに会えばちょっとは安心してくれると思うんだけど・・・
もう少し!もう少しだけ頑張ってゾロ!イギー!チム!
003

チムは、さすがというか、一番へっちゃら。
実家には慣れているし、ショップも長かったから環境の変化にも強いのかな?
それよりも多摩川で遊べなくなって、駒沢公園での散歩じゃ物足りず、そっちのストレスがすごい!(_ _|||)
体力が有り余っているようで、一日に何回かは遊べ~!とギャンギャン狂ったように鳴くのが困りもの・・・。
CAにいったら、チムが持て余すくらいのひろ~い公園でたっくさん走れるからね~
004

昨日は、母と最後のSMILEランチ。
これが本当に日本のカフェでの食べ納め。
バーニャカウダのソースが、これまたおいしかった~。笑
ガーリックとアンチョビと生クリームのバランスが絶妙~
006

ワン用の骨型フォッカチャももらって、ワンたちも最後の日本のサービスを満喫?笑
イギーはだいぶというか、ほとんど目が見えなくなっているのがちょっと心配だけど、食欲は相変わらず。
005

昨日のゾロ。
もう少しだけ頑張ろうね!
007

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

HAPPY BIRTHDAY IGGY ☆ 10th

HAPPY NEW YEAR 2013
今年はチムニーも加わって、近所の氏神様に初詣。
ダンナに抱っこされてる3ワンが全く見えませぬ・・・(_ _|||)
059

そして年明け4日はイギーの誕生日。
とうとう10歳を迎えました。
10歳ともなると、色々と感慨深いものがありますが、アジソン病の兆候がでてから、今までで一番元気です。
お薬の量があってるんだと思いますが、寒~い今冬もゾロとチムがぶるぶる震えてる中、イギー一人でへっちゃらです。笑
まだまだ元気です!
060

そして3ワンそろって撮り直し!
やった~、やっとちゃんと撮れた~!笑
061

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

Merry Christmas ★Happy Birthday ZORO 9th

今年もあっという間に年末・・・ついこの前クリスマスだったような気がするんですが、今年はチムニーが来て初めてのクリスマス。
とその前に23日はゾロの9歳の誕生日でした。
本格的にシニアの年齢ですが、チビのチムニーに負けずまだまだ若いゾロ。
なんだかチムともすっかり仲良くなってきて?!、こんなふうにくっついていることもしばしば・・・
ゾロLOVEの私としてはちょっぴりジェラシー?!笑
055

クリスマスはダンナには毎年恒例のローストチキンを焼き、私はサーモンのローズマリーグリルにしました。
ジャンバラヤはホールトマトのみで炊いたら、見事に失敗・・・
ベチャベチャなのに芯が残ってしまい、やっぱり水じゃないから炊き加減が難しかったみたい・・・(x_x;)
057

ケーキは去年同様WITTEAMERのチョコレートケーキにしたんですが、なんか今年のケーキ、雑!
なんか崩れてるし、生クリームも分離してるし、ちょっとがっかり・・・
まぁ味はおしいかったんですけど。。。
056

ワンたちは、今年はだいぶさぼって、あまおうの苺だけ。笑
まぁ何か作っても満足なのは人間だけで?!、ワンたちは苺でも大満足なんですが。笑
そして、さすがに3ワンそろっての記念撮影は難しい・・・
まずイギーの傍には誰も近寄らない・・・そしてチムは落ち着かない・・・、なんとか撮ったぎりぎりの一枚です。笑
来年も家族賑やかに楽しく過ごせますよ~に♪
それでは良いお年を!
058


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

怒涛の一か月

005_2
チムニーがきてから怒涛の一か月が過ぎました。
久々のパピーパワーにばたばただったこの一か月、母もついていけるわけがなくsweat02、今は週半分以上は我が家にいます。
それこそ最初は興奮状態で、とにかくじっとしてしないで暴れ回り、私が動けばついてまわりといった感じでしたが、今では環境の変化にも慣れて、今の生活スタイルにもだいぶ順応し安定してきたようです。
一番影響があったのはやっぱり多摩川でノンリーシュでおもいっきり走り回れるようになってから、家でもだいたい定位置のソファでおとなしくするようになりました。
やっぱり走り回ることがなにより心身ともに重要なことだと改めて感じました。
でもチワワに多い吠え癖もほとんどなく、クレートにもおとなしく入るし、トイレもすでにほとんど失敗もないので、本当に手のかからないいいコだと思います。(*^^*)


006_2
そして肝心のイギゾロとの関係性ですが・・・
イギーに関しては最初から一貫して見事なまでの無関心。笑
チムもなんでかいまでにイギーにビビり気味で、イギーが近づいてくると逃げるほど・・・
逆に無関心でちょうどいい距離感なんでしょうか・・・
一方一番心配だったゾロ。
想像通りのヒスっぷりで、テリトリー内の家だと、チムのやることなすこと気に入らないとばかりに、目くじらたてて追い回してました。(_ _|||)
ソファに乗れば唸りながら端に追いやり、私の膝に乗ればもちろん歯をむき出して怒る・・・
チムも逆らうことなく、怒られれば端っこでちっちゃくなっていたのかわいそうになってしまいましたが、犬社会の社会性の学習なのでそこは任せて放っておきました。


007_2
そんな関係性にも、お互いの妥協と譲歩があってか徐々に変化が。
ゾロに怒られても怒られても、なぜかゾロ兄が大好きなチムニー。
ゾロが起きてくれば尻尾を振って喜んで、回りを飛んだり跳ねたりちょっかいをだし、また怒られて。笑
多摩川に行けばゾロの後を走って追いかけ、ゾロのまねばかり。
そんな想いも報われはじめ?!、ゾロも徐々に受け入れるようになり、今では気が乗れば2人で追いかけっこまでするほどに。
ほんとほほえましい光景で、幸せを感じます。(*^^*)


008
先日撮った奇跡の3ショット。
横浜の病院に行った帰りに臨港パークにて。

あ・・・もう一人、関係性が微妙な相手が。笑
ダンナにいまだに慣れず?!、私が仕事でいないときはクレートから出てこないらしい・・・
男の人は苦手みたいだけど、たしかに1.6kgのチムからみたら巨人だもんなぁ。。。( ̄▽ ̄;)
前に比べたらだいぶ慣れてはきましたが、イギーとダンナとの仲がもう少し縮まればいいなぁ。笑

そしてもう1つ・・・
避妊手術をするかどうか悩んでいたら、先週、最初の生理がきてしまいました。sweat01
チワワだしたいした出血じゃないだろうとパンツはかせてないんのですが、シーツやベッドカバーに結構ついてました。(^^;)
やっぱり、病気予防のために避妊したほうがいいのかとも思いますが、こんなちっちゃい体にメスを入れて臓器をとるのかと思うとそれもなんか意にそぐわない・・・
悩みどころです・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

チムニーです

052
新しい家族が増えました。
正確には実家の母のところですがsweat01
6か月のチワワの女の子、名前はチムニーとなりました。
ゾロと同じく、アニメ「ワンピース」からもらいました。
3か月前に出会った真っ黒いチワワ、巡って巡って縁あって家にきました。

出会い
初めてチムニーで出逢ったのは二子玉のペットショップ。
本当は生体販売をしているショップから迎えることは考えていませんでしたが、愛想がいいわけでもないムっとしたお口の真っ黒いチワワが強烈に胸に残ってしまいました。
ちょうど、一年前に立て続けにトラ、ツブを亡くし、やっと新しい子を迎えようと前向きになっていた母が猫を探していたのですが、ふと母にどうだろうと、見に来る予定だった前日に突然、柏の店舗に移動してしまったんです。
これは縁がなかったんだなと思ったものの、やっぱり気になって、ここのお店のHPで毎日のように黒チワワの行方をチェックしていました。
一カ月たってもまだ家族に巡り合えず残っていた黒チワワ、なんと10万以上値下げされていました。
ここまで下がったらきっとすぐ売れちゃうだろうなぁ・・・と今度こそ諦めていたのに、更に一カ月たっても一向にHPに健在。笑
これは柏まで会いに行こう!と母と決めた矢先、ふと散歩で立ち寄った二子玉川の店舗に、え?いる?!
なんと二子玉川店に戻ってきたんです。
すかさずスタッフさんに確認すると、やっぱりあの黒チワワに間違いありませんでしたが、今「家族会議中」にあるとのことで、またがっかり・・・
せっかく再会できたのに・・・と思っていたら、3日たっても家族会議中のまま・・・?
またまたスタッフさんにまだ家族会議中なのかときいてみると、そのお客さんと連絡がとれなくなってしまったとなんともびっくりな話。
そのお客さんは、もともと飼っている男の子のチワワのお嫁さんを探していて、柏にちょうど希望にあった黒チワワを見つけて二子玉川まで呼び手付金まで払っているのに、会いにもこなければ、連絡もとれないとのこと・・・
もし一週間の期限が過ぎれば、仮契約は解除になるとのこと。
ただ、解除になった場合はその日のうちに柏に戻ってしまうとのことなのに、そのときは連絡をくれるようお願いしてしまいました。
そして、実は母がようやくこの黒チワワに会ったのはこのときが初めて。笑
私のあまりの執念に母もただならぬものを感じたのか、会って一目見て気にいってはくれましたが。。。

そして長い一週間・・・毎日のようにショップに会いに行き(←しつこい)、いざ本当に母がワンを迎えるかもしれないという段階になると急に色々心配になって、母とも毎日電話で話し合いました。
やっぱりやめようという結論になったことも何回もありましたが、やっぱり何か感じるこの縁を受け入れたほうがいいんじゃないかと思いなおしたり、本当に毎日悩んで悩んで眠れませんでした。。。。
そして一週間後、「やはり連絡がとれず仮契約解除になりましたので、いつでも会いに来てください」という電話をもらったときは、気持ちは決まってしまいました。
きっと、巡り巡っての遠回りにも何か意味のある縁だったんじゃないかと思います。

051
そして晴れて、うちの子?!母のところに迎えられて一週間がたちました。
眠くなるとヨーダになってしまうチムニー、やっぱりうちの子と同じニオイがします。笑
何せ、ワンを飼うのが初めての母なので、私も毎日通って、チムニーと母のトレーニング。笑
久々に触れたパピーパワーはやっぱりすごい!笑
イギーとゾロを迎えたときのことを思い出しました。
トイレはまだまだ失敗も多いですが、イギゾロで大変だったサークル吠えも全くなく、イケナイと教えるとすぐに学習するし、かわいそうになってしまうくらい聞き分けがいいコです。
それでも初めてづくしの母はくたくたで、昨日は我が家に初めてのお預かりとなりました。
イギーは見えてないんじゃないかってくらいの無関心っぷり。笑
ゾロは私の膝を死守するために大変でしたが、じょじょに黙認するように・・・
イギゾロも8歳、9歳、穏やかにのんびりとした毎日も幸せだけど、チムニーに活気ある空気を運んでもらうのもたまには悪くないんじゃないかと思います。(^-^;
チムニーのお泊りの様子はまた後日・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)